無利息キャッシングJP~お金って利息なしで借りれるの?~

健康保険証のみでもお金を借りる方法がある

読了までの目安時間:約 2分

 

お金を借りたいと言ったときに便利なのがカードローンです。
カードローンには消費者金融系や銀行系などいろいろな種類があります。
多くのカードローンで本人確認書類の提出を求めています。
これは申し込みした人が本人であるか、確認するために必要な作業となっています。

 

車を運転している人なら運転免許証で大丈夫です。
しかし車を運転しておらず、運転免許証を持っていないと言う方は何を提出すれば良いのか迷うことがありました。

 

そんなときでも健康保険証があれば本人確認が行えるため、カードローンからお金を借りることが可能です。
最近ではインターネットで申し込みできるようになり、画像化した本人確認書類をメールで提出することが可能です。

 

スマホやデジカメ、スキャナがあれば画像化が簡単に行えます。
健康保険証の他にも収入証明書類の提出が求められることがあります。
消費者金融系のカードローンでは希望限度額が50万円超、その希望限度額と他社借入額の合計が100万円超と言う場合のみです。

 

それ以下なら提出が求められないことが多いです。
ただし電話で在籍確認が取れない場合、給与明細など収入証明書類の提出が求められることがあります。
銀行系のカードローンでも高額な限度額を希望しない限り、求められないことが多くなっています。

 

健康保険証には国民健康保険証、社会保険証と大まかに分けて2つあります。
社会保険証のほうが審査に若干有利と言われていますが、安定した収入があれば国民健康保険証でも問題ありません。
ただし運転免許証より知られてしまう情報が多いと言う点には注意が必要です。

 

無利息キャッシングの知識   

この記事に関連する記事一覧