無利息キャッシングJP~お金って利息なしで借りれるの?~

女性が日曜日に即日融資を受けるには?

読了までの目安時間:約 3分

 

まず女性でも20歳以上の方なら、日曜日にお金を借りられます。

ただしパートやアルバイトでも構わないので、働いているかどうかで借りられる金融機関が変わってきます。

 

基本的に無職の女性は借りられませんが、結婚されている女性、つまり専業主婦の方は借りられます。

ただし現在専業主婦の方には、総量規制の問題があり、消費者金融では借りられないのです。

 

総量規制とは、年収3分の1までしか借りられないという規制です。

ですから本人に収入のない専業主婦は、消費者金融ではそもそも貸付対象外となっていないのです。

 

そこで専業主婦の方は、銀行カードローンのみを利用することになります。

その中で日曜日でも借りられる金融機関は、三井住友銀行カードローンと三菱東京UFJ銀行のカードローン・バンクイックです。

 

どちらも日曜日にお金を借りるには、自動契約機でカードを発行する必要があります。

ちなみに自動契約機は、三井住友銀行カードローンは21時まで、バンクイックは17時まで営業しています。

スマホから申し込み、審査回答を受けてから自動契約機に向かえばOKです。

 

一方パートやアルバイトでも仕事を持つ女性は、消費者金融でも借りられます。

こちらも日曜日に借りるには、自動契約機でカードを発行する必要があります。

 

大手消費者金融の自動契約機は22時まで開いており、だいたい20時位までに申し込めば即日融資が受けられます。

初めて大手消費者金融を利用される方は、30日間の無利息サービスがあります。

 

次の給料で一括返済可能なら、こちらの方がお得です。

銀行カードローンの低金利を取るか、消費者金融の無利息サービスを取るか、どちらがお得がよく計算してから利用しましょう。

 

最後に注意事項を紹介します。日曜日に即日融資を受けるためには、その日のうちに職場への在籍確認が取れる必要があります。

つまり日曜日に職場が開いているか、電話番の人がいるなど、とにかく電話が繋がることが重要です。

 

さらに日曜日は混みがちなので、なるべく早めに申し込み、審査を通過しましょう。

 

無利息キャッシングの知識   

この記事に関連する記事一覧