無利息キャッシングJP~お金って利息なしで借りれるの?~

プロミスから無利息で借りました

読了までの目安時間:約 3分

 

a1180_009593

 

私も一時期お金に困ったことがあります。

余計な出費がかさんでしまい、生活費がなくなってしまいました。

 

常々、お金を借りようと考えていたのですが、利息というものが怖くなかなか踏み切れませんでした。

ご飯を一日一食にするぐらい追い詰められていたときに、「プロミス」の無利息サービスを知ったのです。

 

サービスの内容は、30日間利息が無しになる(※ メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)というものでした。

初回の出金前の申し込みならその後30日間、出金後なら利息以上の返済をした翌日から30日間というサービスです。

すぐに利用したい方は、まずポイントサービスに申し込んでから借り入れの手続きをすると安心だと思います。

 

30日と聞くと短いと感じる方もいるかもしれませんが、私は次の給料日に返済できる予定がありましたので、これはいいなと思いました。

プロミスの金利は最高で17.8%。10万円借りたとしても30日間でつくはずの利息1,463円が丸々なくなるということになります。

 

キャッシングに対する躊躇いも消え、私は早速近くのプロミスの店舗に赴きました。

ネットでも借り入れはできますが、窓口での契約のほうがより確実だと思ったのです。

 

免許証を携え、ドキドキではじめての利用に臨みましたが、それなりに時間はかかったものの契約はスムーズに進みました。

私が無利息サービスの話をすると、スタッフの方はすぐに対応してくれましたね。

 

気になっていたことは全て質問してみましたが、どんなことにもはっきりとした回答をもらうことができ、安心して利用できました。

 

無利息キャッシングのお陰でお得に活用することができ、本当に良かったと思っています。

お金を借りるとき、金利がなによりも気になるところですので、優先して活用したいサービスだと感じました。

 

無利息キャッシング体験談   

ノーローンで車の修理費用を借りました

読了までの目安時間:約 3分

 

a1180_009239

 

毎日のお金のやりくりをしっかりしているつもりでも急な出費の時は慌ててしまう場合がありますよね。

 

私の場合、駐車場でとめておいた車を当て逃げされてしまい、保険適用にならないケースで実費で修理費用が必要になった時がそうでした。

車の凹みや傷を治すために整備工場で修理の見積もりを出してもらったら、思ったよりも高くつき、その日は修理をお願いすることが出来ずに帰宅しました。

 

田舎なのでバスや電車の本数は少なく、車を修理しなくては不便な生活が待っています。

一刻も早く車を修理しなくてはいけないのに、とっさの出費で修理費用を用意出来なかったんです。

 

実家の両親に借りに行くのにも費用と時間が掛かるしと困っていた時に、インターネットで「ノーローン」の「無利息キャッシング」の事を知りました。

 

お金を借りるというのは今までに経験したことがなかったんですが、ノーローンでは7日間の間に返済をすれば利息が付かないというので安心しました。

その時はお給料日間近で1週間以内にお給料が振り込まれるのでなんとかなるだろうと、早く車を修理したかったので早速申し込んでみることにしたんです。

 

ローンの申請はインターネットから申し込むことが出来ました。

その日のうちに審査が通ったことが分かり、後日、指定した銀行口座にお金が振り込まれました。

 

そのお金を持って早速車の修理をしてもらうことに。

修理は1日で終了し、無事次の日からは車を乗って会社に行ける様になりました。

 

修理が終えた数日後にお給料が振り込まれたので、借りているお金はそのままそのネットバンキングを利用して、無事7日以内に返済することが出来ました。

あの時は無利子でお金を借りられたので、余計な出費が抑えられて助かりました。

 

無利息キャッシング体験談   

私はプロミスとノーローンでお金を借りました

読了までの目安時間:約 3分

 

a0002_000304

 

 

h4無利息でキャッシングをする時の注意点と魅力

 

 

お金を借りる時は、利子(利息)と呼ばれるものが上乗せされます。

借りた金額よりも多く返済しなくてはなりません。

 

しかも利子は毎日かかりますから日が経つほど返済総額も大きくなってしまいます。
お金をタダで貸してくれるわけではないので当たり前ですが、それでもやっぱりない方がいいに決まっています。

 

私は、今まで利子を払わないでキャッシングをしてきました。

 

限定品」に弱い私の心は常にいろいろな場所の限定品を探して、心を奪われています。

 

全て手に入るわけではないからこそ「縁があって見つかった限定品くらいは手に入れたい」、でもお金が足りない。

 

キャッシングは借金ですから返済しないといけません。
ですから、できるだけしないようにしてきました。

 

そして、もしキャッシングをするならば「無利息」のキャッシングを利用してきました。

 

一番初めに利用したのは「プロミス」でした。

 

プロミスは「30日間無利息(※ メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)」というサービスがあります。

しかしこれは「初めて利用する人」限定のサービスです。

 

ですから、一度だけ利用しました。

 

次に利用したのは「ノーローン」です。

 

これは「何度でも1週間無利息キャッシング」というサービスがあります。

なんどでも無利息が利用できるのが魅力です。

 

これらを利用してもどうしてもの時は利用してきましたが、注意点もあります。

それは借入額についてです。

 

期間限定」の無利息ですからその期間内に返済できなければ無利息の意味がありません。
自分の給与や返済能力をきちんと把握しないで借り入れをした場合は返済できなくなります。

 

給料の2割から4割ぐらいが返済能力の限界値と言われています。

 

その範囲内の金額ならば負担が少なく「無利息」でお金が借りられてしまうわけです。

 

借りたお金が5万円ならば返済も5万円です。

返済さえできれば、一切損をせずに欲しいものが手に入るのです。

 

無利息キャッシング体験談